読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットバカラ必勝法

インターネットでプレイをする事が出来るライブバカラの必勝法を考えていきます。

バカラと人生観

バカラと人生観

f:id:iazsnc9mkvm6:20161205141616j:plain

 

バカラはカジノのテーブルゲームです。

 

言ってしまえば賭け事なのですが、その中には人生そのものの縮図があると思います。

すぐに腐って何もしなくなる人、いつも前向きな人、勝負をすぐに投げ出す人、勝負を投げ出さないという意味を勘違いしてオールインをする人などなど、様々な事があります。

 

どのプロセスをたどる人なら、何度でも再起をする事が出来るかという事が最も重要な事であると感じます。

 

所詮遊びなのですが、遊びも本気でやるとかなり疲れます。

 

特にギャンブルであるカジノゲームのテーブルゲームは疲れます。

カジノディーラーを相手にプレイをしている際に、特に心理戦と言われる相手との駆け引きはありませんが。。。ただ、心の自分の声、先ほど味わった大きな損失の感触・・・

 

それらが頭の中をぐるぐると駆け巡ります。まさに、自問自答をしてプレイをしていくのです。勝か、負けるかという事だけなのですが、その結論に至るまでのプロセスに何度転んでも大丈夫な人と、そうではない人がいます。

 

例えば、少額でも良いのですが、絶対に一度もスッカラカンの状態にしてはいけないのです。ギャンブルというのは資金があって出来るものです。資金があれば再起をする事が出来ます。その資金を絶対になくしてはいけません。

 

少なくても・・・例えば30ドルであってもマーチンゲール法を使ってプレイをしていき、少し理性的にチップが増えたら、どんどんイケではなく、ハマらないうちに手仕舞いにして明日またプレイをするのです。

 

ある意味カジノの場所、カジノをする場所というのはリングなのです。でも一度でも退場をしてはいけません。少しの資金でショボいベットであると思われたって良いではないですか?そこから積み上げて大きくしていけば良いのです。

 

何度も立ち上がれる人は、その際のベット出来るレベルを知っているので、無理に無理を重ねる事がないやり方をします。その際の最も適したベットレベルを知っているのです。ここで爆発的に運の要素も絡めてくる人は人生の波が大きいタイプで、最終的には絶対に大丈夫という自分の許容範囲内で遊んでいる方は、比較的に堅実型で何度でも立ち上がってくる人という事が言えます。

 

ある程度の節度を持ってプレイをしていく事が重要であるという事は言うまでもありませんが、バカラのベットの仕方でその人の人生観というか人生の癖が分ってしまうのです。

 

 

オンラインカジノのライブバカラで7500ドルを1万2000ドルにしたマーチンゲール法を使った方法が詳細されています。はじめは小さくとも、だんだんバカラで稼いで大きくしていきましょう。

www.online-casino-play.biz

 

 

 

広告を非表示にする